学ぶ・知る

足利でインスタグラムを通じて集まった5人の写真家による作品展

ふくやベーカリーに置かれた写真展のポストカード(堀越さん撮影)

ふくやベーカリーに置かれた写真展のポストカード(堀越さん撮影)

  •  

 5人の写真家による作品展「#thirdplace~自分に帰れる場所~」が11月18日から、「ふくやベーカリー」(足利市通3)2階のイートインスペースで開催される。

ふくやベーカリー

 カメラマンの杉戸芳嗣さんをはじめ、自家焙煎(ばいせん)コーヒー店「モカ」(伊勢町)の店主でもある堀越敬介さんを含む5人による作品展。過去にもインスタグラムで告知し仲間を集め、写真で足利市内の店や名所を紹介するなど活動してきた。

[広告]

 同展は、家と職場プラス心地の良い第三の場所を意味する「サードプレイス」をテーマに、メンバーおのおのが人物・事・現在と過去を表現している。撮影は一眼レフカメラ、フィルムカメラ、スマートフォンなど様々。堀越さんは「ふくやさんのパンでお茶をしながら北仲通りを見渡せる2階の秘密基地に、ぜひ来てほしい」と話す。

 営業時間は11時~18時。入場無料。18日・23日・24日は「白い花のみせ つゆ」によるワークショップも予定。参加費500円。filoのレザーグッズも販売する。今月24日まで。