プレスリリース

【東京駅限定販売】栃木の養鶏場「卵明舎」が手掛ける和スイーツブランド「和卵菓ららら」 グランスタ東京店にて、「東京生カステラサンド-東京駅-」が新登場!

リリース発行企業:有限会社 卵明舎

情報提供:

栃木の養鶏場「卵明舎」(本社:栃木県宇都宮市針ヶ谷町277-1,代表:寺内 昌文)の手掛けた和スイーツブランド「和卵菓ららら 」グランスタ東京店(京葉ストリートエリア)は、徳島和三盆を使用した和三盆クリームと自社のブランド卵「磨宝卵ゴールド」を使用した新商品「東京生カステラサンド-東京駅-」の販売を開始いたしました。 【和卵菓ららら】https://ranmeisya.com/waranka/




東京駅限定販売「東京生カステラサンド-東京駅-」


上品な香りとまろやかな甘味が特徴の徳島和三盆糖蜜を使用した滑らかな和三盆クリームと自家製の羽二重餅を、新鮮な自社ブランド卵「磨宝卵ゴールド」を使用して焼き上げたしっとりきめ細やかなカステラでサンドしました。


東京駅丸の内駅舎をモチーフにしたデザイン

東京駅丸の内駅舎の焼印を押した東京駅限定販売のオリジナルスイーツです。

東京駅限定販売


東京駅 焼き印


販売価格:1台 税込1,400円(税抜1,297円)
消費期限:お買上日翌日


卵明舎とは

創業1935年の養鶏場「卵明舎」。2018年に高品質ブランド鶏卵の生産や六次化産業への取り組みが評価され第1回栃木県農業大賞で農林水産大臣賞を受賞しました。毎日の食卓に欠かせない卵には日常を豊かにする力がある。そう信じて1935年の創業以来、家族4代に渡り、安心安全な卵を育んでいます。「本当に美味しい卵」を追求して辿り着いたのが、鶏にも幸せになってもらうこと。体に優しい素材を使った自家配合の美味しいご飯と快適な空間。卵を分けてくれる鶏が幸せになれば美味しい卵を産んでくれる。そんな幸せのお裾分けの卵で、一人でも多くの方の暮らしをふんわり包み、美味しい笑顔で溢れさせる事が私たちのミッションです。

3つのこだわり
1.鶏も体から健康に。 抗生剤・抗菌剤・着色料不使用の30種類以上の飼料を自家配合した特別飼料を与えています。食べ物が変わると身体が変わるのは人も鶏も一緒です。
2.薬品を使わない温水洗浄、紫外線での洗卵。より安心にお召し上がりいただくためにサルモネラ菌検査も徹底しています。
3.清潔で安全な環境づくり。徹底した鶏舎内の消毒と保菌者の侵入対策で雑菌や鳥インフルエンザ発生を防止。さらに乳酸菌や酵母を与え、悪い菌が繁殖しにくい健康な鶏の体質づくりを行っています。



磨宝卵ゴールドとは

2005年東京ファーマーズマーケットにて日本一の卵に選定。30種類以上の飼料を自家配合した餌(2008年特別配合飼料特許を取得)を与えて大切に育てた鶏たちが生んでくれる「磨宝卵ゴールド」の特徴は、なんといっても濃厚な後引くコクと卵黄の甘み。一般卵と比較すると生卵でなんと、2,3倍以上のコクがあることが分かりました。また、卵白の起泡性が高いので卵焼きやケーキを焼いた時のふんわりとした膨らみは格別。品の良い味とやわらかさは都内各店の一流シェフに絶賛されています。





和卵菓らららとは

2006年から美味しい卵の味わいを多くの方に届けたいという思いから六次化産業に取り組み卵の可能性を追求し続けている4代目寺内勝利(てらうちまさとし)が新たな挑戦となる和スイーツブランド「和卵菓ららら」を作り上げました。 お菓子作りをしていた作り手が思わず楽しくて、美味しくて思わず口ずさんだ「ららら」をそのまま店名として名付けま した。自ら厨房にたちパティシエとして培った経験をもとに作り上げたお菓子全てに「磨宝卵ゴールド」を使い、コクの ある卵の美味しさを、大福やぷりん、クッキーとして表現しました。




■ 店舗情報
・店舗名:和卵菓ららら(わらんかららら) グランスタ東京店(京葉ストリートエリア)
・URL:https://ranmeisya.com/waranka/
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1階 八重洲南口改札内 グランスタ東京1F




会社概要

■ 会社情報

・ 会社名:有限会社 卵明舎
・URL:https://ranmeisya.com/
・電話番号:028-653-6461
・メール :info@ranmeisya.com
・住所  :栃木県宇都宮市針ヶ谷町277-1
・営業時間:9:00~18:00(年末年始を除く)


  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース