買う

足利のカフェで物販イベント 市内外5店舗が参加

八蔵の外観

八蔵の外観

  •  

 物販イベント「はんてんと余白と器と白い花。それからコーヒー。」が12月1日から、和泉屋酒店2階(足利市通3)と八蔵(はちくら)(家富町)で開催される。

イベントを主催する八蔵の店主梁川健人さん

 はんてんを販売する「宮田織物」(福岡県八女市)、衣類販売を行う「余白」(東京都台東区)、陶器の販売を行う「いざきあつし」(八王子市)、白い生花を扱う「白い花のみせ つゆ」(足利市雪輪町)、喫茶を担当する「八蔵」が参加。同時に職人はんてんなどの展示も予定している。

[広告]

 八蔵は今年4月にオープンしたカフェ。数種類のコーヒーと手作りのケーキや軽食を提供しており、店内でイベントやワークショップを行う。

 八蔵主催の物販イベントは2回目。八蔵の店主梁川健人さんは「職人や作家が丁寧に仕上げたものをそろえた。それぞれの品物の良さを感じてもらい、温かいコーヒーでほっと一息つけてほしい」と話す。

 12月1日・2日は和泉屋酒店2階で10時~16時、4日~9日は八蔵の店内で11時~20時に行われる。7日は臨時休業。