3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

足利で特別定額給付金のオンライン申請開始 専用ダイヤルで問い合わせ対応も

特別定額給付金申請に関する足利市のホームページ

特別定額給付金申請に関する足利市のホームページ

  • 64

  •  

 足利市で5月1日、特別定額給付金のオンライン申請受付が始まった。

 特別定額給付金事業は、4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の一環。4月27日の時点で住民基本台帳に記録されている人を対象に、1人当たり10万円が給付される。

[広告]

 申請方法は郵送での申請とオンライン申請の2通り。郵送申請を行うには、5月下旬に市から各世帯に発送される申請書に必要事項を記入して返送する。給付金の振り込みは、オンライン申請=5月14日から、郵送申請=6月中旬から順次予定している。オンライン申請を行うにはマイナンバーカードが必要となる。

 申請開始にあわせて同市は5月1日、特別定額給付金専用ダイヤル(TEL 0284-20-2279)を設置した。4~5人体制で対応に当たっており、初日は161件の問い合わせがあったという。振り込み開始の早いオンライン申請を利用するために、マイナンバーカードをこれから発行したいという相談もあったが、クリーン推進課の落合敏彦課長は「5月中には全ての世帯に申請書を送る予定。マイナンバーカードの交付にも時間がかかるので、結果的に郵送申請の方が早く給付を受けられるのでは。マイナンバーカードの無い人は申請書の到着を待ってほしい」と呼び掛ける。

 落合課長は「現在、なるべく簡単な様式の申請書を整えて発送するための準備をしている。市民のみなさまのためにできるだけ迅速に事務処理を行い、振り込みができるようにしていきたい」と話す。

 専用ダイヤルは平日9時~17時。5月6日までは祝日も相談を受け付ける。

Stay at Home