食べる

足利でカフェ巡りイベント「HORONIGA WALK」 25店参加、スタンプラリーも

「モカ自家焙煎コーヒー店」の堀越敬介さん(左)と大介さん(右)

「モカ自家焙煎コーヒー店」の堀越敬介さん(左)と大介さん(右)

  •  
  •  

 「HORONIGA WALK(ほろにがうぉーく)」が11月2日から、足利市内のカフェ25店で開催される。

「HORONIGA WALK」のスタンプ押印マップとオリジナルステッカー

 今年4月に続き2回目の開催となる。カフェが多く点在する同市で「たくさんの人にカフェ巡りを楽しんでほしい」との思いからイベントがスタートした。発起人の一人である「モカ自家焙煎(ばいせん)コーヒー店」(足利市伊勢町3)店主の堀越敬介さんは「1回目を終え、前回参加していなかった店から『次回があるようなら声を掛けてほしい』など、来場者だけにとどまらず多くの反響があり意外だった」と振り返る。

[広告]

 「街歩きシーズンでもある秋に2回目を」と、HORONIGA WALK製作委員会代表の「喫茶 八蔵」(家富町)店主・梁川健人さんが企画した。参加店は渡良瀬川の南側にも範囲を広げ、前回から10店増え25店に。スタンプラリーも1品以上の会計につき1スタンプと、値段の設定を無くしたことで、より気軽に参加できるようにした。スタンプラリーに使う喫茶マップやプレゼントのオリジナルステッカーは前回に続き、同市で活動中のデザイナー、鶴見裕也さんがデザインした。

 堀越さんは「観光など楽しみながら気軽に参加してほしい。今まで入ることの無かった喫茶店を知り、足利の喫茶文化を感じてもらえたら」と話す。

 参加店は「くろ(CRO)」「かふぇあんでぃーぶ」「フクロウカフェ」「CONGARICOFFEE」「Comin家feまぜまぜ」「ふくやベーカリー」「ル・ボンヴェール」「Cafe 杏奴」「MAHLER’S PARLOR」「喫茶 八蔵」「Cafe Lefua」「GRIMM CAFE」「アートスペース&カフェ」「cafe labo HAMADA」「和cafeひなたや」「montempus」「珈琲蔵」「珈琲処 晴れ晴れ」「intervallo~souvenir~」「マチノテ」「モカ自家焙煎コーヒー店」「預言Cafe足利」「花にかこまれてGarden cafe南の麦」「茶房のの」「モノンクル」。 

 11月30日まで。スタンプが3つ集まるとオリジナルステッカーを進呈する。

  • はてなブックマークに追加