見る・遊ぶ

ダンス・ボーカルユニット「RISING/ZERO」、足利「大日茶屋」で一日店長に

「RISING/ZERO」メンバーのKAEDE、NAMI、あいり、あやね、MIO、LANA(敬称略、左から)

「RISING/ZERO」メンバーのKAEDE、NAMI、あいり、あやね、MIO、LANA(敬称略、左から)

  • 10

  •  

 ダンス・ボーカルユニット「RISING/ZERO(ライジングゼロ)」が7月19日、大日茶屋(足利市家富町)で一日店長を務めた。

受験を控えるリーダーのあやねさんと副リーダーのKAEDEさん

 2018(平成28)年9月に結成した同ユニットはメジャーデビューを目標に掲げ、現在、北関東を中心に活動している6人組。市内の鑁阿寺境内に店を構える「大日茶屋」の一日店長として、そろいの「たかうじ君」Tシャツを着て店に立った。メンバーは客から注文のあった料理を運ぶなどして、集まったファンと交流した。

[広告]

 イベント当日は鑁阿寺本堂で、今年度高校受験を控えるあやねさんと、KAEDEさんの合格祈願も行った。高校3年のあやねさんは「大学受験に合格するよう願いを込めた」と話す。中学3年で高校受験を控えるKAEDEさんは「一日店長は暑かった。大変だったけど楽しかった」と笑顔で答えた。

 鹿沼市から訪れた男性ファンは「『RISING/ZERO』の無邪気で屈託の無いところが魅力。都市部のイベントとは違い、ゆったりした時間を過ごせて楽しかった」と話す。マネジャーの飛田真一さんは「私が足利出身だったことから今回のイベントにつながった。これまでも足利では『イワナパーク』でイベントを行うなどしている。コロナのこともあり、ライブハウスでのイベントが難しい時期。大日茶屋さんをお借りしてのんびりできて良かった」と振り返った。