買う

足利のカフェが物販イベント再び 今年も市内外5店舗が参加

イベントを主催する八蔵の店主夫婦

イベントを主催する八蔵の店主夫婦

  •  
  •  

 物販イベント「もんぺとカゴと、それから珈琲。2019 夏。」が7月13日~15日の3日間、和泉屋酒店(足利市通3)2階で開催される。

イベントを開催する和泉屋酒店

 同イベントは2回目。もんぺを販売する「うなぎの寝床」(福岡県八女市)、籠を販売する「暮らしの道具 谷中 松野屋」(東京都荒川区)、オリジナルTシャツを販売する「YOUGOOD I’m good」(足利市)、「キラウエアチキン」を販売する「volcano mama(ボルケーノママ)」(太田市)、喫茶を担当するカフェ「八蔵」が参加。八蔵はコーヒー、焼き菓子のほか、店では通常扱っていないコーヒーシロップと自家製梅シロップのかき氷を限定販売する。

[広告]

 八蔵は昨年4月、足利にオープン。数種類のコーヒーと手作りのケーキや軽食を提供しており、店内でイベントやワークショップを行うほか、野外イベントやさまざまな業種とコラボレーションした物販イベントを行っている。

 八蔵の店主、梁川健人さんは「昨年好評だった『もんぺとカゴと余白と、それからコーヒー』を再び開催する。手に取って気に入ってくれた人、気になったけど買えなかった人から『またやってほしい』という声が少なくなかった。昨年よりたくさんの商品が届く予定。楽しみにしてほしい」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。八蔵はイベント準備などのため、12日~17日は休業。

  • はてなブックマークに追加