3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

足利にバナナジュース専門店「めっちゃバナナ」 エクアドル産無農薬バナナ使う

一番人気の「めっちゃバナナ」(Mサイズ、500円)(左)

一番人気の「めっちゃバナナ」(Mサイズ、500円)(左)

  • 47

  •  

 足利にバナナジュース専門店「めっちゃバナナ足利店」(足利市田中町)がオープンして1カ月が過ぎた。

オープン当日の様子。「インスタグラムを見て楽しみにしていた」という来店客も

 佐野市に本社を構える「One Plus」が経営する「めっちゃバナナ」は3月、佐野市内に1号店をオープン。群馬県館林市内や東京都内などにも12店舗を構え、6月27日にオープンした足利店は13店舗目。オープン当日は1日で600杯を売り上げたという。

[広告]

 バナナは、南アメリカ西部に位置するエクアドル共和国の標高約300メートルにあり、日本人が営む農園で育てられた無農薬。バナナジュースは「バナナそのものの濃厚さを味わってもらえるように」と、バナナと牛乳だけを使って作る。メニューは、ノーマルな「めっちゃバナナ」(M=500円、L=650円)を基本に、きなこや竹炭など8種類から選んでトッピングができる。牛乳は、豆乳やアーモンドミルクなどの「ビーガンメニュー」3種類に変更可能(以上、M=50円追加、L=100円追加)。

 同店社長の木嶋良(りょう)さんは「より多くのお客さまにライフサイクルの一つとして取り入れてもらい、家族みんなが安心して飲めるようなものをこれからも提供していきたい」と話す。

 営業時間は11時~20時。水曜定休。

Stay at Home