3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

足利で子ども向け無料映画上映会 市内飲食店で使えるサービス券配布も

会場から徒歩圏内の飲食店8店が協力

会場から徒歩圏内の飲食店8店が協力

  • 28

  •  

 「親子のための30分無料映画会『~コロナに負けない~家族おでかけ応援企画!!』」が8月2日、足利市民プラザ文化ホール(足利市朝倉町)で開催される。

映画上映、テークアウトランチ、遊び場など、市内で楽しむ休日を提案

 同会場では新型コロナウイルスの影響でイベントが中止・延期となっていたため、同イベントが本年度最初の開催イベント。絵本作家エリック・カールの「はらぺこあおむし」「パパ、お月さまとって!」など未就学児や小学校低学年向けの5作品を上映する。年齢制限は無く、小学校高学年や中高校生なども参加できる。

[広告]

 来場者には、当日のみ有効の「鑑賞者限定飲食店共通サービス券」を配布。会場には「あしかがこどもの遊び場マップ」を設置し、市内の公園や子どもが遊べる施設などを紹介。映画鑑賞後、テークアウトランチを持って市内各所にある遊び場で過ごすなど、新型コロナ禍でも家族で楽しく休日を過ごしてもらうのが狙い。

 サービス券の対象となる飲食店は「焼きそばハウスおおぜき」「竹重(たけしげ)」「もりやま商店」(以上、田中町)、「OZ Burger(オズバーガー」「ぴっころ」(以上、朝倉町)、「ケバブびより」「菜七彩(なないろ)」「ガーデンカフェ南の麦」(以上、八幡町)の8店で、割引やドリンクサービス提供などを行う。

 足利市民プラザ事業企画担当の峰岸宏樹(あつき)さんは「安全面も考えて30分間の上映時間になったが、短い時間なので子どもたちも飽きないはず」と話す。

 上映は9時45分~と11時30分~の2回。定員は各回200人で、申し込み不要。新型コロナウイルス感染防止対策として、来場者はマスク着用の上、会場入り口で検温・消毒し、住所・氏名を記入する。来場したグループごとに間隔を空けて着席できるよう、スタッフが誘導する予定。

Stay at Home