見る・遊ぶ

足利のギャラリーカフェで写真展 市内で活動するフォトグラファーら6人

「足利写真部」代表の本田恵大さん

「足利写真部」代表の本田恵大さん

  • 88

  •  

 足利写真部による写真展「#あしかがしき」が6月15日、「artspace&cafe」(アートスペースアンドカフェ、足利市通2)で始まった。

写真展「#あしかがしき」会場の様子

[広告]

 足利写真部は、同市で活動するフォトグラファーらが写真にまつわる情報共有や、撮影会を開くなどの交流を目的として、2020年8月に結成した。現在7人が在籍し、うち6人のメンバーによる作品を展示する。

 今回初めての開催となる同展は、「四季」「色」などを6人それぞれの「式」で撮影した作品を展示する。光の反射による見え方を意識し、写真を現像する紙も一人一人がこだわったという。会場では、足利織姫親善大使の3人をモデルに行った撮影会のメーキング動画も上映する。初日の15日は、入れ替わり見学者が訪れ、在廊するメンバーから直接話を聞く姿が見られた。

 市内在住の20代男性は「こんな写真が撮れる足利ってすてきな場所だなと再認識した。撮影者に、写真で表現した細々としたところや、用紙のこだわりも説明してもらい、貴重な体験が得られた」と話す。

 代表の本田恵大さんは「コロナ禍でなかなか集まって活動できず、何か形にしたいという思いがやっとかなった。今後は部員以外の人を集めての撮影会や、講習・イベント開催などを行いたい」と展望を語る。

 開館時間は11時~18時(最終日は16時まで)。入館無料。今月19日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース