食べる 買う

足利にスリランカ料理店 コロナ禍でシェフ来日できずカレー、スパイスなど販売

1日限定20食のスリランカチキンカレー「Sumi'sカレー」(チップス付き)「辛みペースト」は大盛りのみに付く

1日限定20食のスリランカチキンカレー「Sumi'sカレー」(チップス付き)「辛みペースト」は大盛りのみに付く

  • 44

  •  

 足利にスリランカ料理店「Sumi Green Leaves(スミグリーンリーブス)」(足利市丸山町、TEL 0284-22-3292)がオープンして半年が過ぎた。

店舗前で(左から)店長の阿部夢有さん、オーナーのスミさん、妻の美智子さん

 オーナーの阿部スミさんはスリランカ出身で、18年前に来日。現在は独立し、自動車関連の仕事を営む。妻の美智子さんとの結婚を機に市外に転居したが、同郷の後輩がいる足利に「みんなのために、誰かのために恩返しをしたい」と今年4月、同店を開いた。

[広告]

 店長で長男の阿部夢有(ゆあん)さんが店の管理を行い、スミさんや美智子さんは仕事の傍ら夜間・日曜にスタッフとして勤務するなど、家族で店を切り盛りする。オープンに際し、スリランカからシェフを呼び寄せレストランにする予定だったが、新型コロナウイルスの影響でシェフが来日できない状況に。来日のめどは立っていないが、迎え入れの準備は既にできており、シェフが来日でき次第改めて店をグランドオープンする予定。

 店では、スリランカ料理を作るためのスパイスや冷凍肉、米、加工食品、ドリンクなどを販売している。現在はシェフが不在のため、店頭で販売するスパイスの種類を増やし、スミさんが日本人の好みに合わせ作ったオリジナルのスリランカチキンカレー「Sumi'sカレー」(チップス付き)のテークアウト販売を始めた。子どもでも食べられる辛さで、「辛みペースト」を加えることで辛さを調整できる。

 阿部さん夫婦は「スリランカのこと、スリランカの料理を知ってほしい。スリランカカレーはたくさんの種類のスパイスを使う。スパイスのアドバイスなどもできるので、ぜひ気軽に来てほしい。日本とスリランカの架け橋になれれば」と話す。

 営業時間は10時30分~21時30分(テークアウトは11時~20時30分)。水曜定休。年始は1月3日より営業。