食べる 買う

足利にテークアウト専門店「ブルックリンカフェ」 フレーバーポテトなど

フレーバーポテトのほかオリジナルドリンクや弁当なども販売

フレーバーポテトのほかオリジナルドリンクや弁当なども販売

  • 21

  •  

 足利にフライドポテトやオリジナルドリンクのテークアウト専門店「BROOKLYN CAFE'(ブルックリンカフェ)」(足利市通3)がオープンして1カ月がたった。

「BROOKLYN CAFE」の外観

 店長の松本景祐(けいすけ)さんは足利市出身。学生が気軽に立ち寄ってくれるような場所に出店したいと考え、10月17日、足利商工会議所友愛会館(足利市通3)の正面玄関西側にある店舗で営業を始めた。

[広告]

 松本さんは「さまざまな世代の方が立ち寄ってくれる。フレーバーポテトだけでなく、自家製のドリンクにも自信がある。『見た目も楽しく、食べて飲んでもおいしい、お気に入りのフレーバー』を見つけて、足利散策のお供にしてもらえたら」と話す。

 基本の「スタンダードソルト」や人気の「チーズ!チーズ!チーズ!」、生クリームをトッピングした「チョコクリームマウンテン」など12種類のフレーバーポテトを販売する。コーヒー、紅茶、ソーダなど20種以上のドリンクや弁当(完全予約制)も販売している。

 店を訪れた市内の高校生は「初めて来た。店のインスタグラムを見たのがきっかけ。学校帰りに立ち寄れるおしゃれな店ができてうれしい」と話していた。

 営業時間は11時30分~17時。