3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

JR足利駅に「とちぎ結婚支援センター」 県内3カ所の拠点と連携

足利市移住・定住相談センター「Aidacco(あいだっこ)」内にオープン

足利市移住・定住相談センター「Aidacco(あいだっこ)」内にオープン

  • 15

  •  

 「とちぎ結婚支援センター足利」が4月4日、JR足利駅にある足利市移住・定住相談センター「Aidacco(あいだっこ)」(足利市伊勢町1)内にオープンした。

パンフレットを持つ足利市地域おこし協力隊の中村広菜さん

 「とちぎ未来クラブ」が結婚を希望している男女を紹介などにより引き合わせる結婚支援事業。宇都宮・小山・那須塩原にも同センターがあり、各センターはシステム上でつながっている。2020年4月現在、男性1200人超、女性700人超が登録しているという。利用希望者はホームページから入会を申し込み、センターに来所して会員登録した上で、各センターのタブレット端末を閲覧。会ってみたい相手が見つかれば引き合わせを申し込む。

[広告]

 担当する「足利市地域おこし協力隊」の中村広菜(ひろな)さんは「足利センターは引き合わせのサービスは行っておらず、登録・閲覧サービスのみだが、今まで宇都宮や小山などに足を運ばないと見られなかった情報を見ることができ、近くの人にとっては便利になったのでは」と話す。「県内の人のみでなく、両毛線の沿線に住む人にも利用してもらえれば。結婚のその先にある生活についても、移住・定住相談センターを兼ねている『Aidacco』で案内できる」と呼び掛ける。

 入会登録料は1万円(登録期間2年)。開所時間は10時~18時。水曜定休。

Stay at Home