食べる

スパニッシュイタリアンバル「TSUMIKI」1周年 今後はワインイベントも

店主の新井さん夫婦と店舗外観

店主の新井さん夫婦と店舗外観

  •  
  •  

 スパニッシュイタリアン料理店「TSUMIKI」(足利市雪輪町、TEL 0284-82-9224)が6月4日、オープンから1年を迎えた。

店内の様子

 同店はさまざまな飲食店で長く飲食業に携わってきた店主夫婦が独立して開業。店主の新井祐輔(ゆうすけ)さんは「今後はランチだけでなく、夜の営業にも力を入れていく」と話す。テーマに沿ったワインを楽しんでもらうという趣向を企画しており、第1回のテーマは「王」。同じくイタリア産で、「ワインの王様」とも言われるバローロ、「女王」とされるバルバレスコ、「ブドウ畑の王様」と言われるブルゴーニュのワインなどを楽しめる予定だという。

[広告]

 新井さんは「1年はあっという間。いろんなことがあったが楽しんでやれたと感じている。これからも、店名のようにたくさんのピースを積み上げて成長していけたら。1年を迎えて、新しいメニューや新しい展開も考えている。楽しみにしてほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~15時、18時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加