食べる

「北仲路地裏ワイン2019」 平成最後の日に足利でグルメマルシェ

過去開催の様子

過去開催の様子

  •  
  •  

 「北仲路地裏ワイン2019」が4月30日、足利市巴町の北仲通りで開催される。

会場には古民家の開放も

 かつて花街だった路地を会場に、ワインやグルメを提供する店舗が出店する。飲食の他にも雑貨店、駄菓子屋店も出店するほかから音楽ライブに人力車、トゥクトゥク、路地裏プレイパークなども用意し子どもも一緒に楽しめるイベントとなっている。イベント当日、周辺飲食店は昼間からオープン。同時に現在開催中のイベント「足利ほろ酔いウォーク」と一緒に平成最後の1日を盛り上げる。

[広告]

 地域活性化を目的に始まった「北仲路地裏ワイン」同イベントは今年で5回目。今回の開催で一旦休止となる。同イベント・事務局の柏瀬誠さんは「『足利ほろ酔いウォーク』による協力体制ができ、地域活性化として一定の効果が感じられた」と話す。北仲通りは、近年、新規店舗が増えてきたことで賑わいにぎわいが戻ってきた。

 開催時間は11時から~17時。入場チケットは前売り=500円、当日=700円。チケット取扱店は足利商工会議所、武井酒店、丸川屋、オレンジショップいいだ、大黒屋、和泉屋、さがわ、吉田酒店。問い合わせは「足利ほろ酔いウォーク実行委員会」事務局・柏瀬さん((TEL 090-2242-4326)まで。

  • はてなブックマークに追加