プレスリリース

あしかがフラワーパークの大藤が観測史上最も早い開花により、350本以上の藤の花と5000株以上のツツジが咲き乱れる『ふじのはな物語~大藤まつり2021~』繰り上げ開催を決定!

リリース発行企業:株式会社足利フラワーリゾート

情報提供:

(株)足利フラワーリゾート(本社 栃木県足利市田中町906-13 代表 早川公一郎)が運営を行う、あしかがフラワーパークは、『ふじのはな物語~大藤まつり2021~』の日程を繰り上げて開催することを決定いたしました。 例年よりも10日程度早く開花を迎え、4月5日が大藤の開花日となりました。 これは当園の大藤としては、観測史上最も早い開花日です。 見頃時期に関しても早くなることが予想されます。 変更前 【期間】2021年4月17日(土)~5月23日(日)(ライトアップ期間:4月23日(金)~5月16日(日)) ↓ 変更後 【期間】2021年4月15日(木)~5月23日(日)(ライトアップ期間:4月17日(土)~5月16日(日)) 【時間】1.4月15日(木)~4月16日(金) 9:00~18:00     2.4月17日(土)~4月22日(木) 8:00~20:30     3.4月23日(金)~5月5日 (水) 7:00~21:00     4.5月6日 (木)~5月16日(日) 8:00~20:30     5.5月17日(月)~5月23日(日) 9:00~18:00




樹齢160年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇ります。
咲く藤色の順番としては、うす紅、紫、白、黄色の順番で約1ヶ月間楽しめます。
CNNより、映画アバターの魂の木の様な幻想的な光景が広がると称賛され『2014年 世界の夢の旅行先10ヶ所』に日本で唯一選ばれました。

まるで絵巻物の様に藤色が移りいく『ふじのはな物語』


◎うす紅藤(さくら色の目映い藤)

【例年見頃】4月中旬~4月下旬頃

うす紅藤 昼1
うす紅藤 昼2
うす紅藤 夜


◎大藤(栃木県指定天然記念物)
【例年見頃】4月下旬~5月上旬頃
大藤 昼1
大長藤 昼1
大藤 夜1
大藤 夜2
大藤 夜3


◎白藤(栃木県指定天然記念物)
【例年見頃】5月上旬頃
長さ80mの白藤のトンネル

白藤 昼1
白藤 昼2
白藤 夜1
白藤 夜2

きばな藤
【例年見頃】5月上旬~5月中旬頃
日本唯一きばな藤のトンネル

きばな藤 昼1
きばな藤 夜1

5,000株以上のツツジが咲き誇ります。
【例年見頃】4月中旬~5月上旬
ツツジの仲間は世界中に分布し、園芸種も含めると1,000を超える品種が存在しています。
明るい日差しの中、鮮やかな色彩の花が豊かに咲き誇る姿は眩しいほどです。
ツツジ 1
ツツジ 2


百花繚乱の園内

八重黒龍藤 昼1
八重黒龍藤 夜1
見返り藤 昼1
見返り藤 夜1

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース