フォトフラッシュ

色鮮やかな糸で作られた作品も展示する

  •  
  •  

足利市樺崎町にある知的障がい者施設「ルンビニー園」の美術班「樺崎町の絵師たち」のメンバーを含む16人が、多様な画材を使って描いた絵画や作品を展示する「TAO-V 樺崎町の絵師たち TAO(道)のゆりかご」が11月23日、足利市民会館(足利市有楽町)別館展示室で始まった。

  • はてなブックマークに追加